Home

少女と老女のポルカ/2000年度新人公演

少女と老女のポルカ

古城十忍
演出
ドゥ=ギャラン
公演情報
年は離れているが仲の良い少女と老女。少女は元気に振舞う反面、母子家庭であり、友達も少ないということを 裏に抱えていた。そんな事を隠しながら少女は老女の所へ遊びに行く。 老女の家には少女の同級生、学校の先生、さらには少女の父親もやってくる。老女はそんな人達を時には叱り、時には励ましたりする。老女はとても少女想いであり、少女の事を友達と言う。 そんなある日、老女のもとに一人の男がやってくる。その男は老女の息子であった。老女は昔、家を抜け出し、一人で生きてきたのであった。 息子にとって老女は逃げた母親。彼はその事を恨んでいる。しっかり者の老女の裏にはこういう事実があったのだ。だから少女の事をあえて友達と言うのかもしれないし、彼女の母子家庭が心に引っかかるのだろう。 老女にはもうひとつの秘密がある。老女は実はガンをわずらっていた。自分には死ぬ事がわかっている。それゆえに自分にとってうしろめたい過去、すなわち子供と接しているのだろうか。 離ればなれだった息子と老女。その間に深い溝があっても、親子。そこには愛が。老女は最期に何を思うのか。
少女と老女のポルカ
キャストスタッフ
少女456演出補佐藤子・F・藤澤
老女クロコダイル上田舞台監督間久部 宇楽
清水一精恋朽JACK舞台美術中禅寺 冬彦
明野原令央畑中 忍舞台真中 ばなな
荒畑道之ピリ辛高菜Sリーサルウエポン
山際新二きんちゃんヤル気から回り井ブッチ 恵三
高田正男Theシュールクロコダイル上田
照明藤子・F・藤澤
音響効果羊のぬいぐるみ
456
衣装恋朽 JACK
きんちゃんヤル気から回り
小道具セバスちゃん
宣伝美術畑中 忍
制作ピリ辛高菜
藤岡 忍
Theシュール

Return to page top